E1 – 8ポートE1ラインモジュール
E1_T1-8S_frontpanel_LED
E1_T1-8S_rear

本E1モジュールはSONET/SDH規格をサポートする、ローカル用E1インタフェースモジュールです。8個のローカルインタフェースは各ペアをイーサネットフレームにカプセル化し、MD8000 スイッチコントローラ(SW-CNT)に転送します。逆方向では、、入力されたイーサネットストリームはSW-CNTからE1 信号として出力コネクタに送出されます。信号伝送時の復元性を高めるために前方エラー訂正(FEC)と無瞬断切替え機能を利用することができます。

E1モジュールはMD8000筐体上の隣接する2スロットを占有します。WAN上では1方向の4/8E1サービスを提供します。遅延の最小化と帯域の有効利用のため2つのE1サービスが一つのイーサネットフレームにカプセル化されます。ペアとなったE1信号は同一の宛先に接続します。

本E1 モジュールの前面パネルには、入出力オーディオストリームのステータスと動作を監視するための包括的なLEDがあります。 SNMPを使用することで、当社NMSシステムによって完全に管理することもできます。

MD8000 E1 – 8ポートE1ラインモジュール特長

  • E18ポートの入出力
  • 平衡型RJ-45コネクタ
  • インタフェース抵抗:120Ω
  • 信号形式:AMI/HDB3(E1)
  • 帯域:4Mbps(E1)

MD8000 E1 – 8ポートE1ラインモジュール機能

  • E1外部接続
  • クリアチャネル伝送
  • FEC付き伝送
  • 無瞬断切替え

MD8000 E1 – 8ポートE1ラインモジュールアプリケーション

  • LAN拡張
  • WANアクセス
  • ネットワーク管理、テレメトリ
  • ファイル伝送