お問い合わせ

IR広報室へのお問い合わせは、こちら

IRに関するお問い合わせは、IR広報室までお寄せください。
Email: ir@medialinks.co.jp  |  Phone: 044 589-3440

株式に関するよくあるご質問

Q 上場している株式市場と証券コードを教えてください。

A 上場市場は東京証券取引所ジャスダック市場で、証券コードは6659です。

Q 株式売買の単位株数は何株ですか?

A 2013年10月1日付で1株につき100株の株式分割を行い、併せて100株を1単元とする単元株制度を採用しましたので、単元株式数は100株です。

Q 単元未満株式の買取・買増制度はありますか?

A 2013年10月1日付で1株につき100株の株式分割を行い、併せて100株を1単元とする単元株制度を採用しましたので、100株に満たない株式の買取を実施していますが、現時点で買増制度はありません。

Q 株主名簿管理人を教えてください。また、各種変更手続きについて教えてください。

A 当社の株主名簿管理人は、みずほ信託銀行株式会社です。証券会社でお取引をされている株主様の株式に関する各種手続きに関しては、みずほ信託銀行株式会社 証券代行部までお問い合わせください。
みずほ信託銀行株式会社 証券代行部
電話 0120-288-324(フリーダイヤル)
(ご利用時間 9:00~17:00 土・日・休日を除く)

Q 名義書換、住所変更など株主事務手続きはどのようにしたらよいのですか?

A 株主名簿管理人であるみずほ信託銀行株式会社の全国本支店ならびにみずほ証券株式会社の全国本支店および営業所にて行っています。株式事務に関する手続きは、みずほ信託銀行株式会社あるいはみずほ証券株式会社で直接手続きされる場合は無料です。
お取引の証券会社を通じて手続きされる場合は、証券会社への手数料が必要となります。証券会社の手数料は、会社ごと、株数ごとに異なりますので、お取引の証券会社でご確認ください。

Q 特別口座管理機関を教えてください。また、各種変更手続きについて教えてください。

A 当社の特別口座管理機関は、三菱UFJ信託銀行株式会社です。特別口座に記録されている株主様の株式に関する各種手続きに関しては、三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部までお問い合わせください。
なお、特別口座では株式の売却はできません。売却するには、証券会社に口座を開設し、株式の振替手続きを行うことが必要となります。

三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
電話 0120-232-711(フリーダイヤル)
(ご利用時間 9:00~17:00 土・日・休日を除く)

免責事項

当ホームページ「株主・投資家情報」の全ての情報は、株式会社メディアリンクスの株式の購入や売却等を勧誘する目的で作成されたものではありません。投資に関する決定は利用者御自身の御判断で行われますようお願い致します。

また、本ホームページに掲載されている業績見通し、今後の計画、戦略等に関しましては、各資料作成時点において得られた情報に基づき作成したものであり、社会の諸情勢、市場動向等により大きく変化しうるものであります。そのため、実際の業績につきましては、これら見通しと大きく異なる結果となりうる場合があることをご了承願います。

さらに、当ホームページに掲載された情報または、当ホームページを利用することで生じるいかなるトラブルおよび損失、損害に対して、当社は一切責任を負いません。また、予告なしにホームページ運営の中断、中止や情報の変更を行うことがありますが、これらによって生じるいかなるトラブルおよび損失、損害に対しても責任を負うものではありません。

ダウンロードはこちら

  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3stas.
  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3stas.
  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3stas.
  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3stas.

その他投資家情報

文書

  • Sed uliamcorper argue ante
  • Sed uliamcorper argue ante, a.

リンク

  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3.
  • Sed uliamcorper argue ante, a eg3st.

IRポリシー

情報開示の基準

当社は、株式会社東京証券取引所の定める適時開示規則に沿って情報開示を行っています。投資判断に影響を与える決定事実に関する情報、発生事実に関する情報、決算に関する情報といった投資判断に重要な影響を与える事項が発生した場合、既に開示した重要な会社情報の内容について重大な変更等が行われた場合に適時開示を行っています。

 

情報の開示方法

適時開示規則に該当する情報の開示は、株式会社東京証券取引所の定める適時開示規則に従い、同取引所の提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)にて公開しています。また公開した情報は、当社ホームページに速やかに掲載することとしています。また当社では、会社説明会での発表内容など適時開示規則に該当しない情報についても、投資家のご要望に応えるべくできるだけ積極的かつ公平に開示する方針です。

 

将来の見通しに関して

当社は、株式会社東京証券取引所に提出する業績予想に加えて、その他の方法により、業績見通しに関する情報を提供する場合があります。それらの情報は、作成時点で入手可能な情報に基づき当社の経営者が合理的と判断したもので、リスクや不確実性を含んでいます。実際の業績は、さまざまな要素により、これら見通しとは大きく異なる結果となりうる場合があることをご了承下さい。

 

IR自粛期間について

当社では、重要な会社情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、原則として、各四半期決算期日の翌日から当該四半期決算発表日までをIR自粛期間としています。この期間中は、決算に関連するコメント・質問への回答などを控えることとしていますのでご了承下さい。